往復書簡 〜リッチモンド⇔神楽坂通信

おもてなし教室SUGAR.LAB主宰 佐藤紀子と、テーブルウエアのセレクトショップTABLE & STYLEの大住尚子による往復書簡です。それぞれの住まいから、日々のことを発信します。

もうすぐイースターですね!レシピ付き⭐️

Heartf:id:n_and_n:20190412171719j:plain

あと一週間でイースターですね〜〜🎵

今住んでいるイギリスは日本に比べ 圧倒的に祝日が少ないため 来週からのイースター休暇(連休)を心待ちししている方も多いのでは?とおもいます。

日本の今年のGWは10連休だとか!!皆さんのお出かけ投稿を拝見するのが楽しみです( ^∀^)

 

さてさて過去のSugarLab.のイースターレッスンを遡って写真を探しました。

こちらの写真は2016年 大阪でイベントの時のもの🎵

過去作ったテーブルの中で最も気に入っているスタイリングです。

うさぎやたまご 春のお花に春の食材をふんだんに使ったレシピたち。

大阪で参加いただいた皆様 覚えていらっしゃいますか?

 

今年は3年ぶりに大阪でイベント開催できるように考えております❤️ 

 

↓ ↓ のようにイースター料理の代表格!デビルドエッグのレシピも色々と

ご紹介して来ました🎵 こちらは3年前のスタジオレッスンでご紹介した

スモークサーモン入りのレシピですね。

 

f:id:n_and_n:20190412171744j:plain

こちらは昨年のテーブルです!

イースターの色合いはピンクやイエローなど2色くらいでまとめると ラブリーでスタイリングもしやすいかと思います。このスタイリングは少し難易度高めで グリーン ブルー イエローにアースカラーもアクセントで入れています。

グッズはラブリーですが 印象はシックな感じに仕上げています🎵

f:id:n_and_n:20190412171804j:plain

クミンの効いたエッグスラットマーマレードバターを塗ったバゲットにつけて

頂きます〜!これも美味しかったなあ〜!

f:id:n_and_n:20190412171820j:plain

こちらは今年のイースターレッスンのテーブルです🎵

今日はイースター直前で 何かイースターメニューで目新しいレシピをお探しの

皆様に1品レシピをご紹介しようと思います!

このスタイリングは別記事でアップさせてくださいね(╹◡╹) 

f:id:n_and_n:20190412171851j:plain

✳️ ↓↓ こちらも大阪イベントでのお料理たち♫ アナゴのちらし寿司。

f:id:n_and_n:20190412171922j:plain

3年前のスタジオレッスンでのスタイリング🎵

f:id:n_and_n:20190412171947j:plain

この写真は2018年のスタイリング♫同じグリーンが基調でも雰囲気は違いますね。

f:id:n_and_n:20190412172013j:plain

2018年レッスンのメイン料理♫

オレンジジュースでマリネしたチキングリルと

カリフラワーと莉凝ったチーズの白い混ぜご飯。

f:id:n_and_n:20190412172030j:plain

 

↓↓ 新作のデビルドエッグ❤️

黒いビジュアルが綺麗ですよね🎵

イカ墨パスタソースで作るので 絞る手間はありますが

比較的簡単に作れますよ!!

 

f:id:n_and_n:20190412172046j:plain

 🌟Black Devild Egg🌟

 

材料 

   卵 8〜9個  ★黄味(茹でた)約120g (6〜7個分) ★黒ごま大さじ1

   ★イカ墨パスタソース(市販)大さじ3〜4 

   ★クリームチーズ(スプレッドタイプ)大さじ1〜2 ★マヨネーズ大さじ1

   ★黒こしょう 少々 飾りはお好みで。

 

作り方

  1. ゆで卵を作る。湯を沸かし 酢を加え常温に戻した卵を静かに入れ 6分ほどかき回し続け黄味が卵の中央に固定されるようにする。さらに5分茹でて流水にとり 急冷し 殻をむく。
  2. 半分に切り 白身がくずれないように黄味を取り出す。白身は洗ってキチンペーパーに裏返して並べ水気をしっかりとる。
  3. フードプロセッサーに★を全て入れなめらかになるまで攪拌し 星型の金口をつけた絞り袋に入れて白身のくぼみに絞る。
  4. お好みの野菜やエディブルフラワーを飾る。

ポイント

  1. 白身の底をペティナイフなどで少々平らにカットして座りをよくする。
  2. とりずらいのでアミューズスプーンや豆皿に乗せてお出しする。
  3. 手混ぜでもいいのですが、絞るのでフープロで攪拌する方が断然なめらかに仕上がります!
  4. レトルトのイカ墨ソースは袋内で分離しているので、タッパーなどに一度全て移して よく混ぜてから分量を取り出してください。

 

ぜひ作ってみてくださいね❤️

 

 

伊勢丹セミナー 春のレッスン🌸

2月下旬に日本へ帰国し、スタジオでのレッスンと伊勢丹オトマナのセミナーを終え

昨日イギリスへ戻りました。まずは記憶に新しい伊勢丹オトマナレポートから🎵

下の写真のように、オトマナの会場はデスクが独立していてお一人でも気を遣わず

お稽古に集中出来る空間です。

25名の受講者の皆さまがリラックスして臨めるように 講師の私もあれこれ工夫をしています。長くスタジオレッスンに通われている生徒さんは 時々抜き打ちで私から質問されるので😁最初は困り顔でしたが 4回目ともなると『あ〜また先生がチャチャ入れてきたな〜』と言った様子。

皆さまのデスクにはペーパーナプキンやラッピンググッズを数種類ご用意しました。

春の食材はそれ自体の色味が華やかなのでプレイスマットやグラスはベージュや黄色を合わせトータルバランスを考えました!

 

f:id:n_and_n:20190327181919j:plain

お花見にも色々なスタイルがありますが 今回はインドアお花見もご提案しています。

 桜の木の下でお花見したいけれど雨天だったり花冷えだったり花粉が辛すぎたり…。

私の場合はアウトドアでのおトイレ問題が気になって仕方ありません(私だけ?)

桜を愛でてお食事はお家に帰ってからというスタイルもありではないでしょうか?

今回はインドアアウトドアどちらでも対応できるお料理を12品ご紹介しました!

f:id:n_and_n:20190327182304j:plain

英語の新聞や使い捨てのプラカップや取り皿など おしゃれなグッズを使ってスタイリング。もちろんカップやグラスは使えるものはリユースしてくださいね!

f:id:n_and_n:20190327182520j:plain

f:id:n_and_n:20190327182823j:plain

今回 お花見の季節の盛りつけレッスンということで 重箱にきっちり詰める従来のスタイルもいいのですが 余白を持たせつつヨレない。取り分けやすい。汁漏れしない。

工夫を凝らしています。インドア用の盛り付けには大きめのグラタン皿を採用🎵

お料理はというと

  1. イカスミソーセージのオリーブ詰め
  2. ピペラードの煮こごり風
  3. 海老とワインたまごのピンチョス
  4. フルーツトマトとパールオニオンの浅漬けマリネ
  5. 桜葉風味のチキンリエット
  6. 簡単お刺身マリネとお野菜マリネ
  7. いちごカマンベール メープルシート
  8. ハムとチーズのピンチョス
  9. 桜あんのそば粉ミルクレープ

の9品をこの大皿に盛り込みました!

   

f:id:n_and_n:20190327182429j:plain

もう一つの小さめのグラタン皿には

  1. ソース風味のカラフルとんかつ
  2. 桜海老とチーズのお花見たまご焼き

リエットを挟むもなかを添えました〜!飾りにもなって便利な桜もなかです。

  

f:id:n_and_n:20190327182628j:plain

 

ご飯ものはサフラン風味の洋風ちらし寿司です。カニカマや生ハムを使ったサラダ感覚のちらし寿司。インドア用には、ソリアの昨年発売されたラウンド缶にご飯はうっすら具を多めに盛り付けました。

ムール貝は冷凍コーナーに売っている白ワイン蒸しを使用しています。

パエリアのお寿司版といったところですね😆

 

f:id:n_and_n:20190327182402j:plain

実際に皆さんには紙のお弁当BOXに盛り込んで頂きましたよ。

4隅をしっかり押さえてずれないようにお互いが支え合えるように。。

コツを掴めばデリ風ランチボックスも気後れせずトライできるようになります!

先ほどのちらし寿司のアウトドア版にはソリアのエッグカプセル130ml

容器の蓋にも余白があるので具材も立体的に盛り付けが可能です!

f:id:n_and_n:20190327182449j:plain

 立体的に詰めるにはBOXのサイズ感も大切な要素です。

モリモリ12品が全て入りもちろん蓋も余裕でしまります♫

美味しいロワールのスパークリングワインとともに試食タイム!

みなさんご自分で詰めたお弁当に大満足のご様子でした。私が少しだけ手直し

させて頂きましたが、手直しなんて必要ないくらい 同じものを詰めているのに全て表情の違うお弁当BOXが完成しました。

 

春の食材はそれ自体の色味を活かせるので詰めるレッスンに一番適した季節は春なんだと思いました〜!

 

次回のオトマナレッスンは秋口を予定しております!

どんな内容にしようかしら?毎回私もたくさんの学びがあってとても楽しくお話しさせていただいています🎵

 

今週末が東京近辺は桜の見頃でしょうか?

こちらロンドンの桜も色々な種類があり可愛らしいです。1ヶ月前はまだ芽吹いていなかった木々もすっかりお花まで咲かせていて春を身近に感じています!

 

尚ちゃんはお花見に出かけるのかしら?一年の中で最も華やぐ時だからぜひレポしてね🌸

 

桃の花

ノリちゃん、相変わらずおもてなしスタイル凄いなあ!

さすがプロフェッショナル。

皆がこうやっておもてなし出来たらいいなあ、と思うポワンとしたものを、

美しい形として表現して、人を感動させたり幸せにすることが出来る力があるって事のなんと羨ましいことよ。

そしてその力が、人間の活力の元で毎日のことっていう料理っていうのもまた

いいなと思う。イギリスでも東京での生活でも、ノリちゃんはずっと自分らしくハリハリと料理を作り続けてるんだね。

 

はて。わたしは人を幸せに出来る何かがあるのだろうかと、寝酒をのみながらよく考える今日この頃。

 

******************

 

いつかの仕事の記事で、「佐藤紀子はいつから佐藤紀子になったのか」

みたいな文章を書いたことがあったんだけども、その文章を書き起こした時の気持って今もよく考える。

いっかいの料理上手の奥さんが大人気の料理家になるまでには、他人からは計り知れない料理と向き合った時間があって、その時間がいつでも順風満帆だったワケじゃないじゃないよね。それでも「料理が大好きだ」という想いで真摯に取り組みつづけて過ごす中で覚醒した瞬間というのが必ずあったんだろうなあ、と思うワケよ。スポーツ選手とかが急に伸びる瞬間があるように。

 

「その瞬間が来る人と来ない人がいまーす!」

 

ってどうか神様言わないで。笑

 

 

 

 

年末からずーーーーと旧正月まで忙しくて、やっと時間が出来たら風邪で寝込むという毎年のリズム 笑 を漏れなく今年も続けているわけだけど、T&Sのwebの撮影用に桃の花を買って家に飾ると少し暖かな気持で元気に!

本当に春が待ち遠しい限り。

 

引っ越しして、4人掛けの机を買ったじゃない?

俄然、撮影の仕事がしやすくなったよ〜

w170センチ、D76センチ、って小さめのサイズも気に入ってる(スタイリングするときにいっぱい物がなくても埋まるから)けど、木肌がすごく気に入ってる。

フランスのアヴィニヨンのアンティーク。

染みも虫食いもキズも上等!柔らかい色合いとアンティークならではの時間を感じさせてくれる雰囲気で、毎日大好きって思っちゃう。

 

 

机の上は、カーテンを作って下さった会社から、追加で頼んだカーテンを結ぶリボンが送られてきた物。

10月くらいに。。。。。。。。

4ヶ月放置する自分が情けない!

 

すこし時間も出来たので家づくり、再開しますー

ノリちゃんのインテリアのポイントもまた教えてね!

 

 

 

 

 

イギリスで初めてのホームパーティー🎵

 

先週末 6名のゲストをお招きし我が家でホームパーティーを催しました。

昨年は毎月帰国で慌しく やっと落ち着いて皆様をお招きする事が出来た〜( ◠‿◠ )

メンバーは主人の会社の方々!

私も同じ会社で働いていたので 入社当時から知り合いの同期とも何十年ぶりに再会出来て嬉し過ぎ⇨からのずっと座ってられるように(私の得意分野:飲み負けない笑)為のメニューを構成しました!

(ちゃんとホストとして仕事しましたん〜〜)

 

f:id:n_and_n:20190214174914j:plain

 

まずはメニュー紹介🎵

スターターは 色んな媒体でご紹介している

1,ブルサンのフラン コンソメジュレがけ

2,焼き野菜のイタリアンピクルス

3,燻りがっこポテサラのプロシュート包み

4,オリーブの肉詰め

5,トマトとアボカドのナムル

6,ビーツと紫キャベツの焼きコールスロー

7,サーモンと切り干し大根の海苔バター炒め

8,海老とつぶ貝のピンチョス ロメスコソース

9,芽キャベツカニ味噌グラタン

10,骨つきチキンのエスニック風煮込み

11,モッツァレラのピスタチオソース

12,ガーリックトースト

 

このほかオリーブのハムチーズサンド ブルーチーズのクッキー フレーバーナッツ2種。と15〜16品を作成。

私達夫婦を入れ総勢8人なので 大体料理の品数は人数と同数でいいのですが

ハイ いささか作りすぎました^^;

 

 ⇩こちらのグリーンのソースがピスタチオで作ったグリーンソースです!

潔く2色で。

f:id:n_and_n:20190214175012j:plain

 

コストコの大きめの海老とつぶ貝をスペイン風の下味を付けて半日マリネして

グリルしました。バラ・マーケットで購入した最高に美味しいロメスコソースを乗せて。一緒に盛り付けているのがグリーンオリーブのハムチーズサンドです!

 

f:id:n_and_n:20190214175130j:plain 

 

奥に見えるのがオリーブの肉詰です。

いつもならひき肉に味付けして挟んで行くので中々手間のかかる1品何ですが

Waitroseでハーブソーセージの中身だけを売っているのを発見!!

そちらを使用しました。全然問題なし♪(´ε` )

 

最初の乾杯から少し打ちとけるまで 取り分けたりせずに 会話を楽しみながら

まずは2〜3品銘々のお皿にスタンバイしてスタートです🎵

ピクルスとポテサラハム巻きとフラン。ほおずきは割とイギリスではポピュラーみたいで安価で購入できます。飾りも兼ねて1つ。。

 

f:id:n_and_n:20190214175157j:plain

 

一品ずつ撮影したかったのですが、途中オーブンが動かなくなるというハプニングに見舞われ うろたえ時間が約30分あり笑 色々反省点ありです。

ちらりと写っているのが ナムルと焼きコールスローです。

焼きが出来ずに結局野菜炒めになっちゃった(^_^;)

 

f:id:n_and_n:20190214175303j:plain

f:id:n_and_n:20190214175351j:plain

これがメインの骨つきチキンのエスニック煮込みです。

八角 ライムリーフ 生姜 レモングラス 梅干しにお酢たっぷりの自信作✨

大好評でした〜〜!

f:id:n_and_n:20190214175234j:plain

ポテサラをどーんと大皿盛りでもいいのですが こちらの方が取りやすい。

取り分け時にこぼさない。1つ25g に計量笑 面倒な作業は主人にお任せ〜。

もう目をつぶってても25gがわかるぜー!と  ププッ( ^ω^ )

アランチーニやミニおにぎりなどは適当に丸めると大きさのばらつきがとても目立ちます。持ち寄りパーティーの際などは手間でも同一のグラムで作ることをお勧めします!

(見た目重視の場合ね♪(´ε` ))

 

グラタンとサーモンは写真撮り忘れました…残念。

 

久々すぎて至らない点がありました。

でも時間が押した分いつもほどの飾り付けが出来なかったことが 返って良かったような気がします。皆さんリラックスして飲んで食べて盛り上がって下さいました!

 

コツを忘れないうちにまた集まりたいです〜✨
 

10年ぶりの再会とランチパーティ(レシピもね)

 

年末から楽しみにしていた約束🎵

 

アメリカサンディエゴ時代のママクラスの1期生だった

チーナちゃんが次女のナルちゃんを連れて我が家に遊びにいらしてくれました!

SNSでいつも娘さんとの楽しい様子を拝見していて

またいつか再会したいなって願っていたら夢が叶いました。

私がサンディエゴで開いていた料理教室は通常のクラスに加えて

3〜4歳未満のKids連れOKのママクラスもありました。

お子さんが2人3人といらっしゃる方も多く、一度にKidsだけで20人超えなんて日もありました(笑)本当に賑やかで楽しい思い出なのです。

 

当時まだ2歳だった長女アイリちゃんが今ではバレエの留学生としてロンドンに!来月彼女の舞台を観に行く予定です!!

 

今日はランチにお誘いしたので何を作ろうかと色々悩み。。

子供受けのいいメニューって?一番の難題笑

 

 ピンポーン。と ってインターホンはないのでトントンと!

二人がリッチモンドの我が家へ到着!

f:id:n_and_n:20190108213624j:plain

次女のナルちゃん🎵

 

アミと初ご対面!もちろん私とも。

チーナちゃん家もミニチュアダックスを飼っているからワンコの扱いはとても

上手です。あまり子供が得意じゃないあみもこの表情です!

油絵がものすごく..いや8歳とは思えぬ腕前のナルちゃんが

アミを描いてくれるそうです!楽しみすぎる!

 

 

f:id:n_and_n:20190108214231j:plain

 

こういう優しさって動物にはきちんと伝わりますよね。

アミは心地よくって寝てしまいました。

 

  

 さてさて用意したランチメニューは

ユリ根入りの和風焼きピクルス

炒めコーンとグリルトマトを加えたカプレーゼ ← 大人用にはスモークパプリカ

白菜とイカのアヒージョ ← 辛みは入れませんでした。

そしてサーモンのクリームペンネ

 

f:id:n_and_n:20190108213627j:plain

f:id:n_and_n:20190108214429j:plain

 

このクリームペンネがナルちゃんに大ウケで

ママにこのレシピ教えてあげて!と!!

作ってよかった〜〜( ^ω^ )

 

f:id:n_and_n:20190108214342j:plain

 

サーモンクリームパスタのソース(2人分)

 

サーモン 2切れ 大きめの一口大にカット

にんにく1片 みじん切り

玉ねぎ1/4 個 みじん切り

白ワイン 200cc

コンソメ(顆粒or固形 300cc 希釈) 1個

生クリーム 100cc

サワークリーム 100cc

しょうゆ 小さじ1/2

コショウ 適宜

オリーブオイル 大さじ1

レモン汁 お好みで 1/4個分くらい。

 

※あとはパセリやバジルの茎なども玉ねぎを加えるタイミングから一緒に炒めると香りが入り美味しいですよ!

 

1, サーモンは分量外で塩コショウを軽めにしておく。

フライパンに玉ねぎとサーモンオリーブオイルを入れ中火で炒める。

火が通り始めたらにんにくも加える。

2, 1に白ワインを加えてすぐにコンソメを加えて完全に溶かす。

水分が飛んだら水を加えてもOKです。

3,2に生クリームとサワークリームを加え強火にして少し煮詰める。

仕上げに味を確認ししょうゆで調味する。

最後にお好みでレモン果汁を!

 

ポイントはクリーム系のソースをチャチャっと作りたいときに

塩で味付けするのは何度も様子を見なくてはいけないので

コンソメの塩分と旨味で味付けしてしまう。という毎日ごはんレシピには

ありがたい作り方です。最後に香り付けの意味でしょうゆ。です!

あとはクリームは煮詰めた方が美味しいので煮詰める事と(煮詰まりすぎたらお水を足しても塩分はそう変わらないので大丈夫ですよ)

サワークリームクリームチーズ余ったブルサンなどのフレーバーチーズも少し加えるとTheクリームソースにならずにオリジナルのパスタソースに仕上がります。

 

 麺のタイプはお好みで!お客様の時には冷めても美味しいショートパスタがおすすめですね♬


 

2019年の幕開け イギリスでおせち作り

2019年がスタートしましたね!

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

イギリスで初めて迎えるお正月ということで 12月の日本出張の際に愛用の

おせち材料を購入し持ち帰りました〜♬

まだイギリスで日系スーパーを訪れた事がないのですが今のところ困ってはないかな。以前にお話ししましたが、純和食よりもなんちゃって和食の方が好みでもあり、お財布に優しいという(^ ^) 比較的ご近所のあたりやさんというお魚屋さんと韓国スーパーで

和食の食材は調達しています。

 

私の経験上 おせちの品数は15品だとお重に詰める場合は少なく、18〜19品

あると潤沢に詰め切る事が出来るように感じています。

 

2019年のおせちは

1:鴨ロースの味噌漬け

2:オリーブの肉詰揚げ

3:山椒とメープルシロップの田作り

4:桜田夫とチーズ入りの出汁巻き卵

5:里芋の辛子ごま和え

6:蓮根のブルーベリー酢漬け

7:車海老の艶煮

8:小笹漬けのからすみまぶし

9:数の子サワークリーム和え

10:つぶ貝のしょうが煮

11:ホウレン草の和風ナムル

12:浅漬けの素とコンソメに漬けた焼きピクルス

13:サーモンの柚庵焼き

14:ガリ入り紅白なます ザクロ入り

15:ヒイカのダシダ漬け

16:コーヒー風味の黒豆

17:松前漬けの素でて作り福神漬

18:筑前

19:赤飯

20:オマール海老とネギの酢味噌和え

21:かしわ汁

 

などを作りました。

まだ作ってた気がしますが…。 

 

f:id:n_and_n:20190103232436j:plain

1冊目の喜ばれるおもてなし上手の料理とスタイリングで使用した

白いお重を久しぶりにメインで使用。

高低差はあまりつけずに手を伸ばしやすいように。

f:id:n_and_n:20190103232507j:plain

基本おせち料理は色合いは地味なので飾り物で華やかに演出します。

茶色い美。を恐れずに笑!後てたし算ですからね。

我が家で(私の大分の実家)はなぜかお正月にはお赤飯。

最近では松前漬けいりや煮たつぶ貝入り

なども作っていましたが 主人はお赤飯がいいとのこと。

f:id:n_and_n:20190103231202j:plain

準備が押して大晦日の就寝前にスタイリングを施しました!

一番楽しい作業なので目が冴えてきてこのままワイン飲みながら

起きてようかとも思いましたがキリがない(ワインのストックがなくなる)

のでしっかり寝ました。初夢で思わぬ女史が結婚が決まったのよ〜という幸福な

夢を見てとてもハッピーな気持ちで目覚めました!この事をその方に伝えなければ。

あ、初夢は1日から2日にかけての夜の夢でしたっけ?まあいいや!めでたい!

 

f:id:n_and_n:20190103231242j:plain

昔 コレクションしていたヘレンドのディナープレートが各地をまわって

なぜかイギリスにあったので朱色→オレンジつながりで和洋折衷で使用しました。

もう25年前の物なので軽くビンテージ感が醸し出され和食器とも馴染んでくれました。

f:id:n_and_n:20190103231305j:plain

取り分けつらいものは銘々の器やグラスに盛り付けました🎵

 

f:id:n_and_n:20190103231328j:plain

180センチのダイニングテーブルを贅沢に二人仕様にスタイリング。

江戸中期の古伊万里も存在感を出しています。

f:id:n_and_n:20190103231452j:plain

来年はもう少し洋風寄りにしてみようかな〜〜。

なんてもう次のおせちを考えましたが笑

今年銀婚式なので どこか海外で過ごすなんてどうでしょうか?

と提案してみようかな😀

 

どこで何をいただこうとも 家族揃って健康で新年を迎えられる事が

一番の幸せですよね!

 

この一年も皆さまに美味しいレシピにスタイリング 

なるほどって思える手抜き。。いえいえ知恵ある楽ラクポイント

をご紹介できたらと思います!

どうぞよろしくお願い申し上げます🤗✨

 

 

 

夜ごはん記録 vol1

f:id:n_and_n:20181212012231j:plain

渡英して楽しみにしていた事の一つが 毎日家ごはんを作る事だったんだよね♬

 

20代の頃は飲食店を経営していたから夜は働いていたし

30代40代(まだ辛うじて40代です)は主に彼が多忙過ぎて平日に家で食事する事なんてほぼなかったと記憶してる〜。

 

最近頂く仕事のオファーがおもてなし料理ジャンルの私が作る毎日ごはんレシピ。がとても増えたの。

それを今レシピを蓄える機会が巡って来て 来年再開するレッスンにも新しいエッセンスを加えられそうで嬉しい!

最近の夜ごはんを記録しておくね。

 

f:id:n_and_n:20181212012314j:plain

サーモンのグリルと温春菊とMixリーフのサラダに

黒米をクルトン代わりにトッピング。

 

これを春のレッスンで紹介したい!

ハツとトマトのエスニック炒め。

万能ネギをたくさん刻んで加えると美味。

冷めても美味しいから常備菜にぴったり。

飽きたらフープロかけてリエット風にしちゃうことも多いよ。これなら尚ちゃんも食べれると思う!

 

f:id:n_and_n:20181212012352j:plain

生野菜と蒸したり茹でたりした熱々野菜を両方

加えるのがごちそうサラダに仕立てるポイントです!

f:id:n_and_n:20181212012535j:plain

つぶ貝のクリームパスタ。

イカスミ入りのモチモチパスタを使用したので

とてもリッチな仕上がりだった!

香味野菜もフープロでチャチャっと攪拌し、白ワイン多めのクリームソースに。使用した生クリームはUKでいうライトクリームです。料理にはこちらの方がさらりとしていて好みかな。

奥のサラダはキノコも海藻も入った15品目サラダ。

多めに作って翌日のお弁当に少しアレンジして入れちゃいます。

f:id:n_and_n:20181212012619j:plainコストコで購入した多分リブアイのお肉を焼いて

お塩とわさび醤油で!

東京堂で購入したスクエアのケーキスタンドも

結構ヘビーユースで登場してる〜。

ライザーまでは必要ないけど、シェアするスタイルの食卓にはちょっぴりでも高低差出せる噐はありがたい。
f:id:n_and_n:20181212012436j:plain

古伊万里のお皿と故郷大分竹田市在住の作家さんの渋い器もしまいこまずよく使ってます。

チルウィッチのプレイスマットも和風に見えるので

素材違いだけど 毎日のことなので気にせず合わせて

使ってるよ。

 

f:id:n_and_n:20181212012706j:plain

スタイリングはこんな感じ。

ペーパーナプキンをランナー風に使ったりして。

不織紙のペーパーナプキンはまあまあお値段するから

折り目がついちゃったものとかを上手く再利用してます。

 

f:id:n_and_n:20181212012736j:plain

 Table&Style

で購入した和食器洋食器Mixして使用したよ。

左手のガラスの噐は茨城在住の河上智美さんの作品。

一目惚れして購入した@ISETAN。

細長い器に盛りつけたエビと乾椎茸の炒め物も

簡単で納得の仕上がりだったのでこれも紹介したいと思ってるよ!

 

尚ちゃんは今が一年で一番忙しい時だから

私が独り言のように綴りますわーー。

たまたまユーミン聞きながらブログつけてたから

なんか失恋した女子がラブレター書いてるみたいな

気持ちになった(笑)うそうそ!

 

次回は小さなテーブルのスタイリングについてアップしようかな🎵